北海道民タカさんのブログ

北海道(主に札幌)での食べ歩きや、日々の生活で感じたことなどを、少年のような心をもった中年のおっちゃんが、書き綴ったブログです。

札幌の大盛り系蕎麦 おにそば豚退治

おにそば 豚退治という蕎麦屋さんに行ってまいりました。

こちらは、2016年6月13日にオープンした比較的新しい店です。

店舗は雑居ビルの中にあります。

今回は2度目の訪問となりますが、この日は友人と夜の訪問でした。 

f:id:Takazin:20180123004513j:plain

 

背脂たっぷりを求めてたが・・・ 

前回は豚もり背脂地獄(880円)なるものを、いただきました。別皿の蕎麦つゆに大量の背脂が浮いていて、中々ジャンクな感じです。

四捨五入すると50になるというのに、相変わらずジャンクな食べ物が大好きで困ってしまいます。

そして、蕎麦も太く、食べごたえがあり、しかも、単にジャンクなだけでなく。なかなか美味しいです。この背脂感が気に入ったため、今回は鶏もり背脂地獄が目当てでしたが、あいにくこの日は背脂系が全部売り切れていました。券売機の写真は前回のものですが、下のような感じです。 

f:id:Takazin:20180123004804j:plain

 

背脂がなくてもなかなかウマイ 

売り切れているものは仕方がありません。急きょ予定を変更して、鶏もりの暖かい方(880円)を注文。並盛(300g)と中盛(450g)のうち、どちらかを選べるということなので、もちろん量の多い中盛を選択。無料の生卵一つ(前回もらうのを忘れた!)をもらって

しばらくして、出てきたのがコレ!

f:id:Takazin:20180123004953j:plain

 

f:id:Takazin:20180123005103j:plain

 

蕎麦に大量の刻み海苔とゴマが降りかかっていて、蕎麦つゆにはゲンコツ大の鶏のモモ肉が一つ入っています。

f:id:Takazin:20180123005138j:plain

 

量はそれなりに多いのですが、ラーメンと違い蕎麦はあっさりしてますので、スイスイと食べ進めていくことができます。

やっぱり、背脂があったほうが、ガツンときて美味しいのですが、これはこれで中々美味しかったですし、何より食べごたえがありました。

 

次回は、お得なメニューで

 

店内をよく見てみると、平日ランチ限定でライスが無料と書いてあるのを発見!

f:id:Takazin:20180123005227j:plain

 

こりゃあ、次回はぜひ、平日に伺いたいです。

年齢の割にかなりの大食いのオイラは、中盛にライスと生卵をプラスして丁度いい感じになると思われます。そして、ぜひ、生卵を蕎麦つゆに入れて、それをライスにかけて食べてみたい!

 

結びに 

蕎麦となると、おいしい店がなかなかなくて、いろいろと探していました。しかし、こちらの店はジャンクなだけでなく、普通に美味しかったです。

また、かけそばや辛いのなど、様々なメニューを試したいと思うので、今後も間違いなく、何度か通うことになりそうです。

そして、何と言ってもボリュームがありますので、たくさん食べれる人にオススメです。