北海道民タカさんのブログ

北海道(主に札幌)での食べ歩きや、日々の生活で感じたことなどを、少年のような心をもった中年のおっちゃんが、書き綴ったブログです。

東京旅行失敗談 複雑な地下鉄 私のような失敗をしないために

11月24日、この日は午後1時半から学生時代の後輩二人と、池袋で食事の予定がある。 

朝に二郎という食べ物(ラーメン)を食べた後、時間的に少し余裕があったので、一旦、二郎のある三田から浅草のホテルに移動して少し休む。

そして12時少し過ぎにホテルを出る。

しかし、地下鉄で目的の店に移動する際にやらかしてしまった。

 

下調べが甘く遅刻してしまった

 

今回の東京旅行で、都内の移動は全て地下鉄で考えていたため、初日に成田に着いた時に、Tokyo Subway Ticket(72h)を購入していた。

f:id:Takazin:20180125211901j:plain

 

まずは、ホテルから近い、銀座線の田原町という駅に向かう。駅構内で池袋まで行く方法を考えると意外と難しい。

f:id:Takazin:20180125212054j:plain

23日に別の駅で撮影した路線図

 

そこで、事前に店を調べた際に、有楽町線池袋駅から近いようなことが書いてあったのを思い出す。

路線図で池袋駅から逆にたどって調べると、赤坂見附という駅で降りて、永田町という駅まで移動すればいいということがわかったが、かなり回り道している様な気がする。「一体、池袋まで何駅あるのか?」などと思いつつ地下鉄に乗る。

赤坂見附で降りて、永田町の駅を探そうとする。この時、すでに午後1時15分、「これはやばい!遅刻しそうだ」と思い、後輩にLINEで遅刻しそうだという旨のメッセージを送る。

 

赤坂見附を降りたとき、目の前には丸ノ内線という地下鉄の路線図があった。

そして、ふと何げに路線図に目を向けると、とんでもないものが目に入ってきた。

何と、丸ノ内線の終点が池袋になっているではないか!

しかも、ちょうど列車が来たのでこれにすぐに乗る。

乗ってすぐに、いろんなことに気づく。

 

「明らかに今来た道を戻ってるよね?」

「あれ?さっきの銀座線にも銀座という駅があったよね?何で、2回も通るかな!」

「東京駅って所通過したけど、東京駅って確か銀座線の日本橋駅の近くだったよね!」

「うわああああー、やっぱり、途中まで今来たところを戻ってるだけやないかい!」

 

さらに後日、よく調べた結果、赤坂見附まで来たら永田町まで行って、有楽町線に乗った方が早く到着することに気付いて、余計にショックを受けました。

我ながら、なかなかのマヌケっぷりだと思いました。

おそらく、事前もっと深く調べていればこんなことにならずに済んだと思われます。

 

結びに

 

結局、目的の店には午後1時50分頃の到着となってしまい、後輩達に軽くイヤミを言われてしまいました。(まぁ、遅刻したのは私なので何も反論できませんでしたが・・・)

その後輩達曰く、「何でJRの山手線を使わないの?上野駅で乗り換えればすぐじゃん!」

ハイ、おっしゃる通りです。後で、路線図をよく見ると、確かにそのとおりでした。

そもそも、今回の失敗は、最初に赤坂見附まで行こうとした時点で、もっと効率よく行ける方法が他にないかを考えなかったことが問題です。

思いつかなければ、駅員に聞くなりいろいろできたはずです。

そうすれば、地下鉄以外にもJRがあるということに気付けたはずです。

今回の失敗談が、私のような東京に不慣れな方の参考となればいいなと思います。