北海道民タカさんのブログ

北海道(主に札幌)での食べ歩きや、日々の生活で感じたことなどを、少年のような心をもった中年のおっちゃんが、書き綴ったブログです。

ド派手な看板の居酒屋 札幌の串カツが自慢の惠美須商店

12月も後半となりましたが、今月は、外で飲む機会が多かったです。

先日も、地方から小学校からの親友が来たので、ススキノで飲んできました。

その友人と行った店は、惠美須商店という店で、本格的な関西風の居酒屋です。

f:id:Takazin:20180127134103j:plain

  

惠美須商店とは

 

この惠美須商店、実は数年前から気になっていた店でした。最初に見たのは、3年ほど前で、北十二条付近の北大前にある店舗で、見た目がとても派手な店だったので印象に残っていました。

どんな店なのか「いつか行ってみたいなぁ~」と思っていたところ、いつのまにか会社の近くである、大通りとススキノにも店が出来ていました。

すでに何度か行っていますが、安くて、気軽に入れそうな店だなと感じました。

今回伺ったのは、南5西5店で、地下鉄ススキノ駅から徒歩5分ほどで到着しますが、

見た目が派手で、しかもビリケンさんの像があるので、近くまで来たら、簡単に店を見つけることができます。

f:id:Takazin:20180127134138j:plain

このビリケンさんは、足の裏をなでるとご利益があるとされています。

 

さらに、こちらの店は夜だけでなく、昼間も営業していて、昼はランチメニューとして、いろんな定食が販売されています。

 

メインの串カツをいろいろ注文する

 

店に到着して、中に入ると、早速店員がやってきて、席を案内されます。

まずは、串カツを注文することに、串カツはメニューが豊富で、一度にたくさん注文する場合は、オーダー票に本数を書いて店員に渡すのがよいと思います。

串カツは1本100円のものがほとんどですが、他に150円や、200円のものもあります。

f:id:Takazin:20180127134348j:plain

f:id:Takazin:20180127134646j:plain

 

そして、ドリンクは私はガリ、友人はソフトドリンクを注文しました。

このガリ酎、文字通りお寿司などについてくるガリを焼酎に入れたものですが、2年ほど前に、札幌に新しくできた別の串カツ店で初めて飲んだのですが、そのインパクトと、あまりの美味しさにすっかりハマってしまいました。

それまでは、家で焼酎を飲む時は、ほとんどウーロンハイだったのですが、このガリ酎を知ってからは、炭酸水と安いガリを買って、家でガリ酎を作って飲むことが多くなりました。ガリ酎は、今ではマイブームになっています。

f:id:Takazin:20180127134425j:plain

 

ガリ酎を飲んでいると、少しして串カツが到着しました。串カツは、テーブルの上にある、容器に入ったソースをつけて食べます。

f:id:Takazin:20180127134221j:plain

f:id:Takazin:20180127134535j:plain

 

このソースは2度づけ禁止となっています。うっかり2度づけしようとすると「やめなソースの二度漬けは」と四角く大きい人に怒られるかもしれないので、このような店では、ソースの2度づけは絶対にしないようにしましょう。

 

そして、肝心の串カツの味ですが、それほど脂っこくなく、意外とたくさん食べれます。それゆえ、いろんな種類を食べ比べることができます。当然、自分の好きなものを注文しているので、どれも美味しいです。

ここに来る前に、別の店で軽く食べてきて、少しお腹が満たされた状態でこの店に来たのですが、最初に注文した串カツをあっという間に平らげてしまいました。

そして、さらに串数本と牛すじどてやき(350円)、炙りエイひれ(390円)を追加注文しました。 

f:id:Takazin:20180127135455j:plain

f:id:Takazin:20180127135515j:plain


牛すじどてやきは、よく煮込まれていて、とても美味しかったです。小さい時は、この手の煮物は嫌いだった私ですが、おっさんになると、このような煮物がおいしくてたまりません。

炙りエイひれの方は、これはもう珍味です。これを注文したときは日本酒を飲んでいましたが、これは本当に日本酒によく合います。

さすがに、お腹もいっぱいになってきたので、注文した品を全部食べ終えて、店を出ました。

 

結びに

 

この店は、串カツだけでなく、一品料理や天ぷら、寿司などもあって、しかも、メニューが豊富です。まだまだ食べてみたいものもあるので、今後も何度か通いたいと思います。

また、昼のランチメニューもボリュームがありそうで、一度食べに行ってみようと思います。

そして、一人でも気軽に入れそうな雰囲気があったので、機会があれば、ふらっと立ち寄ってみたいと考えています。

恵美須商店 南5西5
自慢の串カツ100円(抜)~ 気軽に立寄れる大衆居酒屋
[住所]北海道札幌市中央区南5条西5丁目21-1 第2旭観光ビル1F
posted with タベレバ