北海道民タカさんのブログ

北海道(主に札幌)での食べ歩きや、日々の生活で感じたことなどを、少年のような心をもった中年のおっちゃんが、書き綴ったブログです。

不可解な現象! はてなブログに貼った写真が消える

※この記事は2018年1月18日に投稿しましたが、その後、私の勘違いだったり、改めてわかったことがあったため、一番最後に、追記を入れておきます。

 

 

私がこのブログを始めて、3ヶ月くらいが経過していますが、最近、少しおかしなことが起こって困っています。

それは、ブログに貼っている画像が、いつの間にか消えてしまっているということです。

そして、その写真があったところには、下のようなものが・・・

 

f:id:Takazin:20171120230310j:plain

 

な、なんじゃこりゃぁあ~!

  

思い当たること

 

なぜ、このようなことが起こったのか、確かに思い当たることはあります。

ブログにアップロードした写真が保存されているフォルダから、写真を削除した後から、このようなことが起こったと考えられます。

 

はてなブログでは、ブログに画像をアップロードさせる時に、一旦、はてなフォトライフというところに、画像がアップロードされる仕組みになっています。

はてなフォトライフというのは、はてなユーザー用のウェブ上のフォトアルバムのことです。そして、使用できる容量は、無料プランで300MB/月、有料プラン(はてなブログPro)で3GB/月となっています。

私は、有料プランでブログを書いていますので、月に3GBまで、使用できるということになります。

 

そしてある日、記事を書いている時、いつものように画像を貼ろうとした際に、「容量がオーバーしているため画像をアップロードできません」というような趣旨の警告が出ました。

そこで何をしたかというと、フォトライフから古い画像を削除しました。始めは2、3枚程度を削除、フォトライフからは削除されましたが、ブログの記事からは削除されていません。

「よっしゃ~」と思って、この際ついでだから、片っ端から古い写真をフォトライフから削除しました。こうすることで、新しい写真を記事にアップロードすることができて、「メデタシ、メデタシ」となったのです。

 

ところが数日後に、写真が消えている過去記事を発見します。フォトライフから写真を削除した直後には、こんなことなかったような気がしましたが、一体何が起こったのか、理解できませんでした。

しかも、写真が消えている記事は、たった一つの記事だけでした。

 

原因を探ってみるも・・・

 

フォトライフから写真を全て削除したことが原因であれば、それらの写真が貼ってある全ての記事から、写真が消えるはずです。

しかし、結果はそうではなく、写真が消えている記事と、消えていない記事が混在するということが起こりました。

さらには、数日が経過して、別の記事(この時は、3つの記事)でも写真が消えていました。

 

では、なぜこのような差が出るのか?

写真が消える真の原因は何なのか?

解決策はあるのか?

などなど、いろんなことが気になったため、ネットなどでいろいろ調べてみました。

しかし、いくら調べてみても、納得のいく回答にめぐり合うことができませんでした。

結論として、写真が消える法則らしきものを見つけることはできませんでした。

 

結びに 

 

結局、写真が記事から消えることを防ぐための有効な解決策を見つけることはできませんでした。

もしかしたら、何か良い解決策があるのかもしれませんが、PCオンチの私では、はてなブログの原理や仕組みをよく理解していないこともあって、お手上げ状態になってしまいました。

しかし、解決策がわからなくても、対処する方法を思いついたため、それについての私の考えを述べます。

先に書いたとおり、どうやら突然消えてしまうことがあるようです。

f:id:Takazin:20171121205730j:plain

写真が削除されて、上のようなものが表示された場合に、焦らなくてもいいように、PC上にフォルダなどを作って、ここにもブログで使用した写真を保存するといいと思います。

もちろん、写真をまた(フォトライフに)アップロードさせるという作業が必要になりますが、写真をどこかに保存さえしておけば、画像が消えた記事を、何とか消える前の状態に戻すことができます。

 

2018年1月30日の追記

 

1月18日にこの記事を書いてから数日後、フォトライフから削除した写真が、過去に書いた記事の中から全て消えていました。

写真のあった場所が、全て  f:id:Takazin:20171121205730j:plain に変化していました。しかも、記事の中の写真が消えているのに、アイキャッチ画像は表示されたままになっているものもありました。

やっぱり、フォトライフから削除すると、記事から画像が消えるようです。

 

そもそも、このことに関しての記事を書いた発端は、「容量がオーバーしているため画像をアップロードできません」という警告が出たことから始まります。

しかし、今考えてみれば、この警告がでた時というのは、無料プランでブログを書いていた時期で、ちょうどProに移行しようと考えてた時期だったような気もしてきました。

 

私のPCに保存している写真は、2MB程度のものが多いです。それに対して無料プランの月の使用容量の上限は300MBでした。

従って、単純計算すると、300÷2=150で、無料プランでも150枚くらい写真が貼れることになります。(実際にはブログにアップロードする際に、サイズが少し小さくなるため、写真の容量が小さくなって、貼れる枚数が少し多くなると思いますが・・・)

先の警告が出た時は、フォトライフに保存されている写真の枚数も、確か150枚程度でした。

 

しかも、Proに変更したあとも、警告が出るのを防ごうとして、暇なときにフォトライフから写真を全て削除したことがありました。

今思えば、全く余計なことをしてしまったと思いました。

そして、Proは月の使用容量の上限が3GBで、1GB≒1000MB(正確には1024MB)ですから、Proだと、3000÷2=1500で、1500枚くらい写真が貼れる計算になります。

ゆえに、Proにしていると、容量にかなりの余裕があるため、先の警告が出る心配は、ほぼないかと思います。

 

Proの容量と自分の所有している画像ファイルの容量をきちんと把握して、どれくらいの枚数がブログに使用できるかを、あらかじめ考えていたら、おそらく、フォトライフから写真を全て削除するという、はんかくさいことはしなかったと思います。

2、3日ほど前から、消えた写真を全部貼り直しし、フォトライフに保存するという作業をしていましたが、本来だったらやらなくていい作業をやっているので、自己嫌悪に陥りました。

まあ、非常に勉強になりましたが・・・

 

ただ、まだ解せないことがあります。それは、フォトライフから写真を削除した時に、なぜ、ブログからすぐ消えなかったのかということです。

数日間消えないで残っていても、ある日突然消えたりしたので、写真がどのタイミングでブログから消えるのかは、全くわかりませんでした。

これについて、何かわかることがあったら、また追記として書きたいと思います。(おそらく、わからないと思いますが・・・)