北海道民タカさんのブログ

北海道(主に札幌)での食べ歩きや、日々の生活で感じたことなどを、少年のような心をもった中年のおっちゃんが、書き綴ったブログです。

上品で爽やかな香りが楽しめるビール「ヱビス〈ザ・ホップ〉2018」

かなり前のことになりますが、会社帰りにいつも立ち寄るスーパーの酒の販売コーナーで、新発売のビール期間限定で発売されているのを発見しました。

その商品名はサッポロビール株式会社から発売された、ヱビス〈ザ・ホップ〉2018」というものでした。

f:id:Takazin:20180605013533j:plain

 

ヱビスビールはしっかりとしたコクがあって、私好みの美味しいビールです。

そのヱビスビールの新作とあって、かなり期待ができます。

  

ちなみに、こちらのビールの発売日は5月8日です。

発売から、もう1ヶ月ほど経過してしまいましたが、数日前にこの「ヱビス〈ザ・ホップ〉2018」を飲んでみたので、この商品の味などについてレビューしようと思います。

 

ヱビス〈ザ・ホップ〉2018」について

このヱビス〈ザ・ホップ〉2018」の特徴ですが、まずは、麦芽100%のビールであるということが挙げられます。

ただ、この商品の原材料は麦芽だけでなく、ホップも使用されているようでした。

ここで、ホップが入っている時点で、麦芽100%とは呼べないのでは?と思って調べてみたところ、麦芽100%ビールとは、原材料に麦芽とホップのみを使用したビールのことをいうようです。

また、麦芽100%ビールは、(当然)麦の香りが強く、コクのあるビールに仕上がる特徴があるようです。

 

さらに、この商品には2種類のホップが使用されているということです。

ホップはアサ科のつる性多年草で、ビールの香りや苦味、泡などを作り出す原料となっています。

この「ヱビス〈ザ・ホップ〉2018」は、ドイツのハラタウ産アロマホップチェコのザーツ産ファインアロマホップの2種類を使用することによって、ホップが香るヱビスビールに仕上げているようです。

 

実際に飲んでみたら・・・

さっそく、グラスに注いで飲んでみます。

f:id:Takazin:20180605125242j:plain

 

「おっ、なんか上品な香りがする!」

他のビールと比較すると、確かに麦の香りが強く、コクがあって美味しいのですが、それだけではなく、爽やかなホップの香りもきちんと感じました。

力強いコクが感じられるのですが、苦味もしっかり出ていて、サッパリしている感じもして、かなり美味しいと思いました。

また、この商品のアルコール分は5.5%となっていて、これがちょうどいい感じで、非常に飲みやすく感じました。

全体的にクオリティーが高く、さすがヱビスビールの新作といった印象を受けました。

 

結びに

このヱビス〈ザ・ホップ〉2018」は、コクと苦味の深い味わいが感じられて、さらに爽やかなホップの香りもするビールとなっていました。

オリジナル(黄色い缶)の「ヱビスビール」もかなりコクのあるビールで美味しいのですが、これに苦味を増やして、爽やかさを加えたような感じのビールでした。

 

これから暑くなる時期に、より美味しさが感じられるビールではないかと思います。

また、今月は父の日がありますが、その贈り物として、お父様がビール好きであればヱビスビール」のセットをプレゼントすると、喜ばれるかもしれません。