北海道民タカさんのブログ

北海道(主に札幌)での食べ歩きや、日々の生活で感じたことなどを、少年のような心をもった中年のおっちゃんが、書き綴ったブログです。

辛くて刺激のあるカップ麺「サッポロ一番 汁なし 四川風麻婆麺」

前回はサンヨー食品株式会社から、新しく発売された2種類のカップ麺の内の一つである「サッポロ一番 汁なし 海老味油そば」について紹介しました。

 

今回は、もう一つの新商品について紹介していこうと思います。

そのカップ麺の名前はサッポロ一番 汁なし 四川風麻婆麺」というものでした。

f:id:Takazin:20180608215405j:plain

 

前回の「サッポロ一番 汁なし 海老味油そば」もかなり美味しかったため、こちらの商品もかなり期待できます。

  

また、名前に四川風とあるのも、辛いものが好きな私にとっては気になっていました。

なぜなら、四川料理といえば辛い味付けが特徴的な料理で、この商品も辛い味するかもしれないと思ったからです。

ただ、単に辛いだけでなく、美味しさもしっかりしているかどうかも気になりました。

先日、このカップ麺を食べたので、味などについてレビューしていこうと思います。

  

中身を確認して作ってみる

まず包装を開けて、フタを半分ほどはがしてみると、この商品には調味だれ特製スープ2つの袋が入っていました。

f:id:Takazin:20180608223946j:plain

 

麺は下の写真のような感じで、前回紹介した「海老味油そば」と同様、なかなか太そうな麺でした。

また、かやくがあらかじめ麺の中に入っているのも、これまた、前回の品と同じでした。

f:id:Takazin:20180608224312j:plain

 

ちなみにかやくは、乾燥させた豆腐と肉でした。

 

実際の作り方は、まず麺にお湯を注いで、4分後にお湯をよく切って、フタを全部はがします。

そして、調味だれを入れてかき混ぜて、さらに、特製スープを入れてよくかき混ぜれば完成となります。

f:id:Takazin:20180608225258j:plain

f:id:Takazin:20180608225321j:plain

 

出来上がりを見てみると、こちらの商品も前回の「海老味油そば」と同様、やっぱり量が少ないです。

ただ、作っているときは、唐辛子の刺激的な香りが漂ってきて、食欲をそそりました。

「これは、かなり美味しそう!」

出来上がりを、さっそくいただくことにしました。

 

実際に食べてみると

まずは、一口食べてみます。

「味がしっかりしていて、美味しい!」

タレの味が濃くて美味く、そしてピリリとした刺激もありました。

この刺激がとてもよかったので、この商品に使われている材料を調べてみると、花椒(ホアジャオ)が入っていることがわかりました。

「ああ!花椒の刺激って、ほんとクセになるわ~!」

 

醤油やミソやの味のするやや辛いタレが絶妙で、予想通りかなり美味しい。

味は、まさに四川風の麻婆豆腐でした。

 

また、平べったくやや縮れている麺に、タレがよく絡みついてきて、麺にもしっかりした味がついて、とても美味しいと思いました。

麺そのものも、太いためか食感がよかったです。

 

あくまで私個人の感想ですが、前回の「海老味油そば」もかなり美味しいと思いましたが、今回の「サッポロ一番 汁なし 四川風麻婆麺」は、さらに美味しいと感じました。

 

味は文句なく美味しかったのですが、とにかく量が少ないため、一気に食べ進めると、すぐになくなりそうでした。

なくなる前に、もっと辛くして食べてみたいと思ったため、久々にあのメチャクチャ辛いソースを使って味変しようと思いました。

 

メガデスソースで味変 

もっと辛くして食べたい。

そんな時は、あのメガデスソースの出番です。

f:id:Takazin:20180608234049j:plain

f:id:Takazin:20180608234110j:plain

 

「うっ!ほんの少ししか残ってないのに、入れすぎたか?」

とりあえず、混ぜて食べてみます。

「どしぇ~!か、かっ、辛~い!!」

桁違いに辛くなりました。

まるで、超激辛の麻婆豆腐を食べているような感覚でした。

 

ただ、元々味がしっかりしているため、メチャクチャ辛くしても、決して不味いわけではなく、むしろ美味しくいただくことができました。

 

結びに 

前回、今回とサンヨー食品の新しい(といっても、2週間以上経過してます)カップ麺2種類を紹介してきましたが、どちらも味は文句なく美味しかったです。

特に、今回紹介したサッポロ一番 汁なし 四川風麻婆麺」は、辛いだけでなくて、味もしっかりしていて美味く、かなり私好みの味となっていました。

  

ただ、今回の「サッポロ一番 汁なし 四川風麻婆麺」も、量が少ないのは残念だと思いました。

しかし、味が濃厚なため、これをおかずにして白飯を食べると、ご飯が進むと思われます。

特に大食いの人は、これ一つだと満足できないと思われますので、ご飯のおかずとして、このカップ麺を食べてみてはかがでしょうか。