北海道民タカさんのブログ

北海道(主に札幌)での食べ歩きや、日々の生活で感じたことなどを、少年のような心をもった中年のおっちゃんが、書き綴ったブログです。

辛いパスタソース「超辛ペペロンチーノ」でペペロンチーノを作ってみる

1ヶ月ほど前のことになりますが、ドン・キホーテ狸小路店)で買い物をしていた際に、激辛の食品や調味料がまとめてあるコーナーを発見しました。

激辛好きの私は、飛びつくように近づいて、売られている商品を見てみました。

すると、今まで見たことのない辛そうな新商品が発売されていました。

その中から、いくつかの辛くて美味しそうな商品を購入しました。

 

今回紹介するのは、その中の1つで、エスビー食品株式会社から発売された「超辛ペペロンチーノ」という名前のレトルトのパスタソースです。

f:id:Takazin:20180728005220j:plain

  

この新商品の発売日は5月21日で、夏季限定発売となっていました。

この新商品の発売から、かなり日にちが経過しましたが、少し前にこれを食べたので、今回はこれを食べてみた感想などについて書いていこうと思います。

果たして、コイツの辛さは如何程か?

  

中身を確認して、調理してみる 

最初に、箱の裏の作り方をチェックします。

f:id:Takazin:20180728010622j:plain

f:id:Takazin:20180728010643j:plain

 

作り方はとてもシンプルで、パウチを温めて、ゆでたパスタにかけるだけでした。

 

続いて、箱の中身をチェックしていきます。

中身は、パスタソースとトッピングの2つの袋が入っていました。

f:id:Takazin:20180728011150j:plain

 

パスタソースを湯煎して温めていきます。

ちなみに、パウチのまま電子レンジにかけてはいけないようです。

湯煎での温め時間は3~5分となっています。

f:id:Takazin:20180728011629j:plain

 

このパスタソースが温まるのと同時になるように、パスタ(乾麺で100g)をゆでておきます。

f:id:Takazin:20180728012147j:plain

 

ゆでたパスタに、温めたソースをかけて、よく混ぜてからトッピングをふりかければ完成です。

f:id:Takazin:20180728012316j:plain

f:id:Takazin:20180728012340j:plain

 

出来上がりを見てみると、かなりオイリーなような気がします。

私のペペロンチーノのイメージは、全然オイリーではなく、ややパサパサした感じのするものでした。

しかし、今回作ったペペロンチーノは、パスタが大量のオリーブオイルに漬かっているような感じでした。

ただ、オイル自体が唐辛子の赤い色になっていたので、見た目にも辛そうで美味しそうに見えました。

 

ちなみに、材料を調べてみると、パスタソースはマッシュルームやオリーブオイル、赤唐辛子などから構成されていて、トッピングの中身は、フライドガーリックとパセリとなっていました。

f:id:Takazin:20180728094754j:plain

 

実際に食べてみると・・・ 

出来上がったものを、まずは一口食べてみます。

やはりオイリーな感じでしたが、私の知っているペペロンチーノの味がきちんとしました。

また辛さについては、超辛や激辛というほどではないのですが、私が食べたことのあるペペロンチーノの中では、一番辛いと思いました。

確かに、辛いものが苦手な方にはかなり辛く感じるかもしれませんが、辛いものが好きな方には、ちょうどいい辛さではないかと思われます。

 

全体的に、味もよく、辛さのパンチもなかなかあって、ややクセになる味に仕上がっていました。

 

このペペロンチーノを食べ進めていると、いつものように激辛にしてみたいと考えました。

そして毎度お馴染みのあの激辛ソースを入れることにしました。

 

メガデスソースで激辛に

ある程度食べ進めたあとに、あのヤバイメガデスソース」を入れてみます。

このペペロンチーノがオイリーなので、「メガデスソース」がよく混ざります。

よく混ぜた結果、色が明らかに変化しました。

f:id:Takazin:20180728015728j:plain

f:id:Takazin:20180728015834j:plain

 

見た目にも辛くなって、心なしか美味しそうにも見えます。

混ぜたものを一口食べてみます。

「ひいぃ~、か、辛い!」

辛さが飛躍的にアップして、いつも通りとんでもない辛さになりました。

味の方は少し変化しましたが、決して不味くはなく、これはこれでなかなか美味しかったです。

激辛にしても、最後まで美味しくいただくことができました。

f:id:Takazin:20180728020549j:plain

  

結びに 

この「超辛ペペロンチーノ」は、普通の一般的なペペロンチーノと比べると、かなり唐辛子の辛味が効いていて、オイリーなペペロンチーノとなっていました。

特に、辛さに関して言えば、激辛ではないものの、辛いものが好きな人であれば満足できるレベルだと思います。

 

ただ、私にとっては量が少なくて、物足りなさを感じてしまいました。

ゆえに、今後、大盛りサイズが発売されればいいなと思っています。

 

ちなみに、この商品は8月末までの夏季限定販売となっているようです。

興味のある方は、スーパーやコンビニなどで見つけたら、早目に購入した方がいいでしょう。