北海道民タカさんのブログ

北海道(主に札幌)での食べ歩きや、日々の生活で感じたことなどを、少年のような心をもった中年のおっちゃんが、書き綴ったブログです。

辛いパスタソース「超辛アラビアータ」でアラビアータを作ってみる

前回は、エスビー食品株式会社から新しく発売された「超辛ペペロンチーノ」という名前のパスタソースについての記事を書きました。

実は、それと同時に「超辛アラビアータ」というパスタソースも、新しく発売されていました。

 

この「超辛アラビアータ」も、1ヶ月ほど前にドン・キホーテ狸小路店)で「超辛ペペロンチーノ」と一緒に同時購入しました。

f:id:Takazin:20180728091347j:plain

  

この新商品の発売日も5月21日で、夏季限定発売となっていました。

この新商品の発売から、かなり日にちが経過しましたが、少し前にこれを食べたので、今回はこれを食べてみた感想などについて書いていこうと思います。

 

元々、唐辛子が入っている赤い色のアラビアータですが、この新しいパスタソースは、一般のアラビアータと比較して、どの程度辛くなっているか楽しみでした。

  

中身を確認して、調理してみる 

最初に、箱の裏の作り方をチェックします。

f:id:Takazin:20180728092939j:plain

f:id:Takazin:20180728092959j:plain

 

作り方はとてもシンプルで、パウチを温めて、ゆでたパスタにかけるだけでした。

 

続いて、箱の中身をチェックしていきます。

中身は、パスタソースとトッピングの2つの袋が入っていました。

f:id:Takazin:20180728093156j:plain

 

パスタソースを湯煎して温めていきます。

ちなみに、パウチのまま電子レンジにかけてはいけないようです。

湯煎での温め時間は3~5分となっています。

f:id:Takazin:20180728093228j:plain

 

このパスタソースが温まるのと同時になるように、パスタ(乾麺で100g)をゆでておきます。

f:id:Takazin:20180728093314j:plain

 

ゆでたパスタに、温めたソースをかけて、よく混ぜてからトッピングをふりかければ完成です。

f:id:Takazin:20180728093508j:plain

f:id:Takazin:20180728093559j:plain

 

ソースの色や漂ってくる香りは、完全に私が知っているアラビアータでした。

 

そういえば、私の食べたことのあるアラビアータのパスタは、ペンネであることが多いのですが、今回はスパゲッティのアラビアータでした。

スパゲッティのアラビアータを食べるのは久しぶりかもしれません。

 

ちなみに、材料を調べてみると、パスタソースはトマトやトマトピューレ、赤唐辛子などから構成されていて、トッピングの中身は、フライドガーリックとパセリとなっていました。

f:id:Takazin:20180728094556j:plain

 

実際に食べてみると・・・ 

出来上がったものを、まずは一口食べてみます。

味は、私のよく知っている、トマトの爽やかな味がするアラビアータそのものでした。

 

また辛さについては、超辛や激辛というほどではありませんでした。

一般的なアラビアータも、唐辛子がたくさん使われているため、それなりに辛いのですが、一般的なものと比べると、若干辛さがアップした感じでした。

とは言っても、辛いものが苦手な方にはかなり辛く感じるかもしれません。

 

全体的に、味もよく、辛さもそれなりにあって、なかなかクセになる味に仕上がっていました。

 

このアラビアータを食べ進めていると、いつものように激辛にしてみたいと考えました。

そして「超辛ペペロンチーノ」の時と同様に、あの激辛ソースを入れることにしました。

 

メガデスソースで激辛に

ある程度食べ進めたあとに、あの強烈なメガデスソース」を入れてみます。

f:id:Takazin:20180728102706j:plain

f:id:Takazin:20180728102728j:plain

 

よく混ぜたものを一口食べてみます。

「うほ~、やっぱ辛い、辛すぎる!」

辛さが飛躍的にアップして、いつも通りとんでもない辛さになりました。

味の方は少し変化しましたが、決して不味くはなく、これぞまさに激辛アラビアータといった感じで、いい感じの激辛になって美味しかったです。

かなりの辛さになりましたが、最後まで美味しくいただくことができました。

f:id:Takazin:20180728103045j:plain

  

結びに 

この「超辛アラビアータ」は、一般的なアラビアータと比べて、若干辛くなっているような感じでした。

ただ、激辛ではないものの、辛いのが苦手な方には、なかなか厳しいレベルの辛さではないかと思います。

一方で、辛いものが好きな人であれば、そこそこ満足できるレベルだと思います。

そして、私のように激辛が好きな人であれば、デスソースなどの辛さをアップさせる調味料を用意しておくといいかもしれません。

 

あくまでも私個人の意見ですが、この「超辛アラビアータ」は、最初からもう少し辛ければいいなと思いました。

 

そして「超辛ペペロンチーノ」の所でも述べましたが、私にとっては量が少なくて、物足りなさを感じてしまいました。

ゆえに、今後、大盛りサイズが発売されればいいなと思っています。

 

ちなみに、この商品は8月末までの夏季限定販売となっているようです。

興味のある方は、スーパーやコンビニなどで見つけたら、早目に購入した方がいいでしょう。