北海道民タカさんのブログ

北海道(主に札幌)での食べ歩きや、日々の生活で感じたことなどを、少年のような心をもった中年のおっちゃんが、書き綴ったブログです。

辛さと痺れの両方を楽しめるポテトチップス「ポテトチップス 麻辣味」を食べてみた

3週間ほど前になりますが、自宅近くのローソンに何気なく立ち寄ったところ、面白そうなスナック菓子が新しく発売されていました。

そのスナック菓子は、カルビー株式会社から発売された「ポテトチップス 麻辣(マーラー)味」という名前のポテトチップスでした。

f:id:Takazin:20180906210411j:plain

f:id:Takazin:20180906210444j:plain

 

辛いものが大好きな私は、この商品を初めて見つけた時に、即購入しました。

購入してから少し時間が経過しましたが、数日前にこのポテトチップスを食べたので、食べた感想などをまとめていこうと思います。

   

「ポテトチップス 麻辣味」について

「ポテトチップス 麻辣味」の発売日は8月13日で、しかも全国のコンビニエンスストア限定での発売となっていました。

さらに、販売期間も9月下旬までとなっているようです。

 

この「ポテトチップス 麻辣味」のパッケージを見てみると、辛くて痺れると書いてあり、さらにパッケージの裏面には、材料に唐辛子、山椒、白胡椒が使用されていることが書いてありました。

f:id:Takazin:20180906212354j:plain

f:id:Takazin:20180906212412j:plain

 

いろんな香辛料が使われていて、単に辛いだけでなく、山椒のピリピリとした痺れも楽しめるようでしたので、食べるのがとても楽しみでした。

 

「ポテトチップス 麻辣味」を食べてみる

まずは、袋を開けて中身をチェックしてみます。

f:id:Takazin:20180906213033j:plain

 

見た目は、辛いポテトチップスなのに色は赤くなく、普通のうすしお味のポテトチップスのような色でした。

 

これを、さっそく食べてみます。

「おっ!ピリッとしてこれは美味しい!」

辛味はそれほど強くないのですが、山椒のピリッとした感じがいいと思いました。

辛さに関しては、もっと辛くてもいいと思うのですが、味に関しては、山椒が程よく効いてて、なかなか美味しいと思いました。

 

そして、このポテトチップスを半分くらい食べた時に、味変してみようと思いました。

辛いポテトチップスにマヨネーズをつけて食べるのが好きな私は、この「ポテトチップス 麻辣味」にもマヨネーズをつけてみたくなりました。

f:id:Takazin:20180906214045j:plain

 

マヨネーズにつけて食べてみると、辛さがそれほど強くないためか、味が薄くなった感じがして、美味しくありませんでした。

山椒のピリリとした感じも、薄れたような感じがしました。

「う~ん、イマイチだ!」

 

しかし、ここであることを思いつきます。

「あっ、そうだ、痺れをアップさせれば美味しいかも」

そう思って、家にあった花椒塩をマヨネーズに混ぜたものをつけて食べてみます。

f:id:Takazin:20180906214659j:plain

 

「おおっ!これはイイ!」

辛さは弱くなったものの、ピリピリ感が飛躍的にアップしました。

痺れが増したことで、クセになるような味になって、止まらなくなりました。

 

結びに 

今回の「ポテトチップス 麻辣味」は、辛さは大したことがないのですが、山椒の痺れがなかなかいい感じで、とても美味しかったです。

  

私個人の願望となりますが、この「ポテトチップス 麻辣味」を、メチャクチャ辛くして、痺れももう少しアップさせたような商品が発売されればいいなと思っています。

 

また、この記事の中でも述べていますが、この「ポテトチップス 麻辣味」は、9月下旬までの販売となっているようなので、興味のある方は早目に購入した方がいいでしょう。