トムヤム風味の珍しいレトルトカレー「トムヤム風チキンカレー 辛さ×10倍」

前回「麻辣ビーフカレー 辛さ×10倍」という、江崎グリコ株式会社から、少し前に新しく発売されたレトルトカレーについての記事を書きました。

実は、それと同時に「トムヤム風チキンカレー 辛さ×10倍」という商品も新しく発売されていました。

 

このレトルトカレーは、辛くて旨いレトルトカレーである「LEE」のシリーズとなっていますが、この商品はタイの代表的なスープであるトムヤム風味のカレーとなっていました。

 

トムヤムは、酸味と辛味が混ざり合った独特の味がするスープで、このスープの具材にエビが使われているものが、有名なトムヤムクンです。

トムヤムとカレーの味がどのように融合しているのか、食べる前から非常に楽しみでした。

 

ちなみに、この商品の発売日は「麻辣ビーフカレー 辛さ×10倍」と同じ2月19日となっていました。

 

前回の記事でも書きましたが、「麻辣ビーフカレー 辛さ×10倍」の方は、今でも近所のスーパーやファミリーマートなどいろんな所で販売されているのを目にしますが、今回紹介する「トムヤム風チキンカレー 辛さ×10倍」は、なぜかどこに行っても売っていませんでした。

もしかしたら北海道では発売されていないのか?と思ったほど、不自然なくらい「トムヤム風チキンカレー 辛さ×10倍」の方は見つけることができませんでした。

ネットなどで調べても、「トムヤム風チキンカレー 辛さ×10倍」が、地域限定で発売されているなどということはないようでした。

とにかく、いろんなスーパーやコンビニなどを探し回ってみましたが、簡単には見つけれませんでした。

 

しかし、ある日の会社帰りに、地下鉄すすきの駅に直結しているラフィラのイトーヨーカドー食品売り場で、ようやく「トムヤム風チキンカレー 辛さ×10倍」を見つけることができました。

今まで、いろいろ探し回っていたので、見つけたときはホントにビックリしました。

 

実際にこのレトルトカレーを購入して食べたのは1週間ほど前のことですが、今回はこのカレーを食べてみた感想などについて書いていこうと思います。

 

調理して、食べてみる

まずは、箱の裏を見て作り方をチェックします。

 

作り方を確認したら、外の箱を開けて中身を取り出してみます。

 

中身は、他の「LEE」と同じようなパウチでしたが、この商品も見分けがつけれるように下の方に「TOM」と印字されていました。

 

そして、これを湯煎して温めていきます。

ちなみに、電子レンジを使って温める場合は、容器に移しかえてラップをして温めます。

 

3分ほど加熱させたあと、ご飯の上に盛り付けて完成です。

 

見た目は、前回紹介した「麻辣ビーフカレー 辛さ×10倍」に似ていて、若干サラサラしている感じでした。

 

さっそく、できあがったものを一口食べてみます。

「おっ、これはウマイ!」

非常に食べやすい味で美味しいと思いました。

 

しっかりとレモングラスの酸味が感じられる、不思議で面白い味でした。

本当にトムヤムとカレーが見事に融合したような味で、今までに食べたことのないカレーでした。

 

私にとっては、前回の「麻辣ビーフカレー 辛さ×10倍」は、ややインパクトに欠けていましたが、今回の「トムヤム風チキンカレー 辛さ×10倍」は、インパクト抜群の味でした。

単純な味の比較なら、どちらも同じくらい美味しかったのですが、今回の「トムヤム風チキンカレー 辛さ×10倍」の方が、より変わった味で面白いと思いました。

 

ただ、辛さの方は前回のレトルトカレーと同様に10倍なので、私にとってはそれほど辛くは感じませんでした。

そこで、このカレーを半分くらい食べた時に、いつものように激辛にしてみるとどんな味になるのか試してみたくなりました。

味変に使うアイテムは、毎度お馴染みのあの危険な「ウルトラデスソース」を使います。

果たして、「ウルトラデスソース」を加えると、このカレーの爽やかな味はどのように変化してしまうのか・・・。

 

超激辛でも美味しかった

この「トムヤム風チキンカレー 辛さ×10倍」を半分くらい食べたあと、毎度お馴染みの「ウルトラデスソース」を入れてみます。

 

「ウルトラデスソース」を入れたものをよく混ぜて食べてみると・・・。

「おおぅ!メチャクチャ辛い、しかしウマイ!!」

とんでもない辛さになってしまいましが、これは、いつものことなのである程度予想できていました。

 

問題は味の方ですが、意外とそれほど劣化することはなく、おかしな方向にブレることはありませんでした。

ただ、どうしても「ウルトラデスソース」が強烈なので、トムヤムの爽やかな味が少しだけ薄れましたが、それでもトムヤムそのものの味がきちんと残っていて、とても美味しい激辛カレーに変化しました。

今回の「トムヤム風チキンカレー 辛さ×10倍」は、「ウルトラデスソース」で味変しても、最後まで美味しく食べきることができました。

 

結びに

今回食べた「トムヤム風チキンカレー 辛さ×10倍」は、トムヤムの味とカレーの味が見事に融合していて、レモングラスの爽やかな酸味も感じられました。

エスニック料理のような味のカレーで、とても美味しく、そして面白くて変わった味がしました。

 

辛さに関しては、10倍なので、私にとってはそれほど辛くは感じなかったのですが、それでも、一般の市販されているレトルトカレーの中では、そこそこ辛い方だと思います。

それゆえに、そこそこ辛いカレーが好きで、変わった味のカレーが食べてみたいという人には、この「トムヤム風チキンカレー 辛さ×10倍」はオススメです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です