リッチで華やかな金ピカのカップ焼そば「ペヤング ソースやきそば 金粉入り」

少し前のことになってしまいますが、何気にぺヤングでお馴染みの「まるか食品株式会社」のホームページを見ていたら、近々、なにやらとんでもない新商品が発売されることがわかりました。

その商品は「ペヤング ソースやきそば 金粉入り」という名前のカップ焼そばでした。

 

ちなみに、この「ペヤング ソースやきそば 金粉入り」の発売日は4月8日で、しかも限定品となっていました。

ただ、限定品というのは、期間なのか、数量なのかはわかりませんでしたが、とにかく限定での販売となっているようでした。

 

ここ最近のぺヤングは、カップ焼そばでは考えられないものをテーマにしていることが多く、今回もなんというか「?」な感じの商品に思えました。

それにしても金粉って・・・。

 

そして、発売日にこの商品を求めて、いろんなコンビニなどを見て回りましたが売っていませんでした。

まぁ、今回は金粉ということもあって、きっと流通量も少なく、北海道では販売されないのだろうと思っていて、発売日から数日後には、すでに探すことをやめていました。

そして、2週間くらい前になるのですが、何げに入ったファミリーマートで、この「ペヤング ソースやきそば 金粉入り」を見つけました。

見つけたからには、当然即購入しました。

ちなみに、この「ペヤング ソースやきそば 金粉入り」の価格は税込で258円でした。

他の商品と比べ、値段がどのくらい違うか調べてみたところ、「まるか食品株式会社」のホームページでは、ノーマルの「ペヤング ソースやきそば」が税別で170円だったのに対し、「ペヤング ソースやきそば 金粉入り」の価格は税込で250円となっていました。

やはりというか、金粉が入るだけでかなり価格がアップしていました。

 

発売された日からかなり時間が経過してしまいましたが、少し前に、この「ペヤング ソースやきそば 金粉入り」を食べたので、今回はこの新商品についてまとめていこうと思います。

 

中身を確認して作ってみる

まずは包装を開けてみると、今回は「かやく」「ソース」、そしてふりかけ・スパイス、さらにさらに例の「金粉」の4つの袋が入っていました。

「金粉」は少量でしたが、キラキラ輝いていてリッチな感じがしました。

 

そして、今回の「かやく」にはキャベツ、味付け鶏ひき肉が入っていました。

この「かやく」の中身は、ノーマルの「ペヤング ソースやきそば」と同じで、「ふりかけ・スパイス」が付いているところもノーマルの「ペヤング ソースやきそば」と同じ感じでした。

 

中身をチェックしたあとに、作っていきます。

まずは、最初に「かやく」を入れてお湯を注ぎます。

 

3分経過後、お湯を切った後に「ソース」を入れてよく混ぜて、そのあとに「ふりかけ・スパイス」を加えて、さらに混ぜます。

 

最後に、例の「金粉」をふりかければ完成です。

 

出来上がったものは「金粉」がキラキラしていて、なんだかテンションがあがりました。

 

実際に食べてみると

出来上がりを、まず一口食べてみます。

味はノーマルの「ペヤング ソースやきそば」とまったく同じ味がしました。

今回のこの「ペヤング ソースやきそば 金粉入り」は、おそらくノーマルの「ペヤング ソースやきそば」に「金粉」をつけただけのもので、味などはなにも変わっていないと思われます。

そういえば、ノーマルの「ペヤング ソースやきそば」を最近食べていなかったので、この味は久々だったので、何だか懐かしい感じがしました。

 

そして、今回の「ペヤング ソースやきそば 金粉入り」を半分位食べたところで、いつものように何か味変をしてみようと思いました。

いつものように、「デスソース」使って辛くしてみたいとも思ったのですが、ぺヤングにはすでに激辛シリーズも存在しているので、このノーマルと味が変わらない「ペヤング ソースやきそば 金粉入り」を少しくらい辛くしたところで、インパクトは感じられないのではと思いました。

 

そこで今回は、マヨネーズで味変することにしました。

半分くらい食べたあとに、マヨネーズを加えてよく混ぜて食べてみます。

 

よく混ぜたものを一口食べてみると、マイルドでクリーミーな味になって、美味しさがアップしました。

カップ焼そばには「デスソース」もいいですが、やはりマヨネーズは本当に美味しいと思いました。

 

結びに

この「ペヤング ソースやきそば 金粉入り」は、味や「かやく」の中身などはノーマルの「ペヤング ソースやきそば」と変わりはないかと思われます。

ノーマルと異なるところは、ズバリ「金粉」があるかないかだけだと思われます。

しかし、少量ながらも本当に「金粉」が入っているため、見た目にもリッチで華やかなカップ焼そばでした

 

また、最初の方でも述べましたが、この商品は限定品となっているため、ある程度期間が経過すると店頭から姿を消すと考えられます。

発売からすでに1ヶ月以上が経過してますが、それでもまだ、ファミリーマートやMEGAドン・キホーテ札幌狸小路本店で、この商品が販売されているのを見かけます。

興味のある方は、早目に購入したほうがいいでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です